概要

会津漆器の新しいデザインを募集します。皆さんから応募されたデザインはプロジェクト参加メンバー(職人やプロデューサーなど)で開催される選考会での審査の上、採択の可否が決定されます。

募集デザインテーマ

次の3つからあなたが挑戦したいテーマを選んで、応募してください。


【募集テーマ1】

「Meno Mosso ~光も踊る食空間~」

「Meno Mosso(メノ・モッソ)」とは、クラシックの音楽用語で「これまでより、ゆったり」という意味です。子育てを終えて、これからは自分のためにゆったりした贅沢な時間を過ごしたいという50代からの女性に向けたメッセージです。 會’s NEXTが出展を予定している「東京ドーム・テーブルウェアフェスティバル2010」(来年2月)へ向けた商品開発です。食器や食卓周りの商品のほかに、50代~60代の女性たちが「娘や孫に贈ってあげたい」と思うような商品の提案もお待ちしています。

【募集テーマ2】

「漢(オトコ)の漆 ~japan, RED & BLACK~」

「漆黒」と言われるように、漆の黒の持つ混じりっけのないカッコ良さ、赤(朱)の持つセクシーさを再度見直すためのテーマです。漆の技法の中でも特に奥が深い「塗り技の凄さ」を再発信するためのテーマでもあります。小文字の「japan」は「漆」を意味します。大人の男の演出として、オシャレな和モノを持ち歩きたいという、30代~40代の男心をくすぐるような商品アイディアをお待ちしています。(会津漆器の特徴的な技法である、朱磨き風のデザインも切り口の一つです。)

【募集テーマ3】

「狂熱の伝統 ~バルセロナ・ドリーム~」

このテーマは、解説無用です!思いっきりあなたの爆発するイマジネーションを解き放ってください!世界があっと驚くデザインをお待ちしています。ピカソやガウディに挑戦!?

参考~漆で使える色の種類について~

漆で使える色の一覧(イメージ)はこちらでご覧いただけます。漆は生漆(きうるし)と呼ばれる漆の樹液(乳白色)を精製し、琥珀色の漆になったものと顔料を混ぜて色を出します。そのため、本来の漆の場合、色は落ち着いた色調になるのが特徴です。つまり、少しくすんだような色味であり、パステルカラーのような明るい色調にはなりにくい性質があります。また、真っ白などの色も出ません。ここに掲載してある色はあくまでイメージですが、ここにある色以外の場合は、漆以外の塗料(ウレタンなどの化学塗料)であれば対応可能です。(漆以外で吹き付け塗装を行う技術も、現代の会津漆器を支える重要な技術の一つです。)
以上の理由から、本来の漆で作る場合には、発色に関しては、職人側にお任せいただくこともあることをご了承ください。漆は天然素材です。その自然な風合いも漆器の魅力の一つとお考えください。

※ここで示される色はお使いのパソコンの機器の種類や設定、周囲の光その他様々な環境的要因によって正確な色の再現にはなりません。あくまでデザイン上利用可能な色のバリエーションとして捉えて頂ければと思います。

応募資格

年齢・職業問わず、どなたでもご応募いただけます。(応募は無料です。)

応募締め切り

※上記スケジュールのとおり、9月にも選考会を開催しますので、早めの提出をお勧めします。(早めに提出いただいた方が選考上有利になる可能性があります。)

応募方法

下記から、応募用紙(エントリーシート&デザインシート)をダウンロードの上、下記の提出先までお送りください。



応募用紙提出先

郵送かメールのいずれかで、下記までお送りください。(郵送の場合は、印刷したものとデータをCD-Rに焼いたものの両方をお送りください。なお、イラストレータ等は開けませんので、画像データは、必ずjpegやPDFに変換して保存してください。)

・郵送の場合
〒965-0871 福島県会津若松市栄町2-14 レオクラブガーデンスクエア5F
株式会社明天内「会津漆器デザインコンペ事務局」宛
・メールの場合
aizu-next@meiten.biz  会津漆器デザインコンペ事務局 貝沼宛
(メールの件名に「会津漆器デザインコンペ応募」とご記入ください。)

応募後の流れと事業の全体スケジュールについて

ご応募いただいたデザインの審査結果は、遅くても最終選考が行われる10月の末ごろまでにはご連絡します。デザインが採択された方は、「外部公募デザイナー」として、プロジェクトへの参加資格が与えられ、デザインやコンセプトをブラッシュアップしながら、担当職人と共に試作品の製作に取り組みます。試作品作成後、改めて商品化の是非を検討し、晴れて商品化となった場合は、販売までを一緒に体験することができます。

応募にあたっての注意点

個人情報の取り扱いについて

このデザインコンペで収集する情報は、會’s NEXT研究会(事務局:株式会社明天)の個人情報保護規程に基づいて取り扱われ、当プロジェクトに関するご案内のためにのみ利用させていただきます。あなたの個人情報をあなたの同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。



◎ お問い合わせ先 ◎
會’s NEXT 研究会事務局(株式会社明天)
担当:貝沼  お気軽にお問い合わせください。
E-mail :aizu-next@meiten.biz
TEL: 0242-85-6803
FAX: 0242-85-6804
〒965-0004 会津若松市一箕町八角中村東69-1