2009年2月1日の福島民友新聞に掲載されました!

東京ドームテーブルウェアフェスティバル出展の様子が、福島民報新聞に掲載されました。

ntnews090201.jpg

内容は以下のとおりです。

———————–

会津漆器が人気
「テーブルウェア・フェス」 東京

国内最大級の器の祭典といわれる「テーブルウェア・フェスティバル」は三十一日、東京・文京区の東京ドームで開催、会津漆器が人気を集めている。八日まで。
読売新聞社などで組織する実行委員会の主催で、十七回目。巨大なドーム内には二百以上のブースが設けられている。
会津漆器は個人商店のほか、会津漆器の革新を目指す職人で組織する「會’s NEXT(あいづねくすと)研究会」が出展している。
同研究会は、全国のデザイナーやプロデューサーらと協力して時代に合った商品開発を進めている。
初出展の今回は、伝統を重視しながらも、現代生活にマッチした鉢、杯、はし、角皿などを出品、毎回三十万人を超す
という来場者の目を引きつけている。

コメントはこちらからどうぞ

|
|